Precious.jpにてご紹介いただきました!

こんにちは。スタッフ津守です。


ランジェリーライターの川原さんに
Precious.jpにてご紹介いただきました!

※『Precious.jp』より引用しております。



温かい、静電気防止、美肌効果抜群…
実はメリットだらけ「シルク素材の防寒インナー」





そろそろ防寒対策としてあったかインナーが必要な季節。
お店には迷うほどたくさんの種類が並んでいますが、
「大人の女性にはシルクインナーがおすすめ」

美しいだけでなく機能性に優れたシルクの魅力を教えていただきます。


今回ご紹介いただいた商品は、
シルク100% 長袖 インナー 日本製 ウォッシャブル







ぐんと気温が下がり、そろそろ防寒アイテムが必要となる季節ですね。
いちばん身近な防寒アイテムといえば、やはり下着ですよね。

ただ、売り場に行くとたくさんの種類が並んでいて迷うことも。
そんなインナー選びについて「大人の女性にはシルクインナーがおすすめ。
艶があって美しいだけでなく、さまざまな機能性に優れています」







防寒インナーは寒い季節のおしゃれをスマートに楽しむための必需品。

スタイリングの邪魔をしない、薄手で温かい素材のインナーは必須ですよね。
冬になると様々な素材を使ったインナーが売り場に並び、
それぞれに高い機能性を備えていますが、
大人の女性におすすめしたいのは、シルクインナーです。

シルクはご存知のように上品な艶と滑らかな肌触りで知られる、高級素材の代表。
ただ美しいだけでなく機能性にも優れているのがシルクの本当の魅力です。
湿気を吸う吸湿性とそれを放出する発散性があり、
さらに保温性もあることから、いつでも快適。

冬に暖かく夏に涼しい天然のエアコン素材、などといわれるのはそんな機能性から。
さらに静電気がおきにくいのも冬には嬉しい機能です。

そして、最近話題になっているのは、肌への働き。
昔からお肌がデリケートな方にシルクは人気でしたが、
シルクは肌の成分に近いアミノ酸が結合したタンパク質でできていることから、
美肌効果が期待できると人気に。
シルクの原料となる繭を使った化粧品も登場していますから、
今後、さらに注目が高まりそうです。





シルク100%の上質な風合いが堪能できる
「E’s CREATION(イーズクリエーション)」のニットインナー。
ネックラインも広めで、袖も8分袖と洋服に合わせやすいデザインです。

洗濯を繰り返しても、シルクの保温性・保湿性、それに風合いも損なわない
特別なウォッシャブル加工が施されていて、
色落ちや毛羽立ちがしにくいのも嬉しいポイント。

縫い代を表側にしてフラットに仕上げているので、デリケートな肌の方も安心です。

シルクあったかインナーで寒い冬も快適にお過ごしくださいね^^


  • このエントリーをはてなブックマークに追加