雑誌『美的GRAND』にてご紹介いただきました!

こんにちは。スタッフ津守です。


小学館さま発行

『美的GRAND』 夏号にてご紹介いただきました!







*某女優さんご愛用*

夏は涼しく、冬は暖かい。肌に直接触れるものはシルクを





シルクは人の肌に近い繊維といわれるだけあって肌触りも良く、冷えにくい気がします。

寝るときはシルク混のレッグウォーマーを愛用。

指先が適度に出ているので暑くなりすぎず、ぐっすり眠れるようになりました。

※『美的GRAND』 夏号より引用しております。



▼ 3商品ご紹介いただきました! ▼



▼まるで天然の除湿器を纏っているよう…。涼感シルクの透け防止インナー







お洋服から覗きにくい深めのVネックで、

着回し力バツグンのシルク100% タンクトップ。



薄手のシルク100%天竺ニット生地を使用したシルクインナーは

肌色に近いカラー展開とシンプルなデザインで、 アウターに響きにくい。

また、背中の汗もしっかり吸い取ってくれるハイバック仕様で汗対策もバッチリ◎



汗だくの戸外からクーラーの効いた部屋に入っても、汗を素早く蒸発させるので、

身体を冷やして体調不良になる心配もなくなります。

シルクのタンクトップは、汗取りインナーとしても必須アイテムです。




▼艶やかで、贅沢な気分へと誘ってくれる、 気分が華やぐシルクサテンランジェリー







デザイン、着心地に定評のある日本製ブランド「シャローム」と

イーズクリエーションがコラボした、

華やかで品格のあるシルクサテンランジェリー。



マイルドで美しい光沢を放つストレッチシルクサテンに、レースを施したキャミソール。

素材の良さはもちろん、レースの美しさを最大限に引き出せるよう、

手作業でカットするなど、徹底的にこだわった高品質なランジェリーです。



すっきりとしたラインで、

お洋服のインナーとしてはもちろん、ナイティとしてもおすすめです。




▼冷房対策や膝が冷える方にもオススメ。

肌側シルク外側コットンの2重構造のレッグウォーマー







肌側シルク外側コットンの2重構造 レッグウォーマー。



ロングタイプのシルク レッグウォーマーだから、伸ばすと膝上まであり、

膝の冷えが気になる方にもオススメ!

さらに、締めつけ感が少なく、 就寝時やオフィスの冷えとりにも。



シルクの繊維にはミクロ単位の隙間が多く、

3分の1も空気層であるため、保温性にとても優れています。

熱の伝導率を抑える結果、冬は暖かくなり、

同時に湿気を肌から素早く離散させる結果、冬はもちろん、夏にもオススメ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加