マタニティーから授乳まで。妊婦さんにおすすめシルクブラジャー

こんにちは、長尾です。

当店のシルクインナーは、お肌にやさしくて、

着心地のよい、ストレスフリーなものばかりなので、

実は妊婦さんにもお勧めなんです!


自分が妊娠してから、デリケートな時期だからこそ、

さらに、その良さを実感しました。


そんな数ある愛用品の中から、

妊娠してから、今までずっと愛用している

シルクブラジャーをご紹介します^^



24時間、毎日身につけていたくなる…シルク100% ブラ

シルク100%ジャージー ノンワイヤーブラ 日本製

シルク100%ジャージー ノンワイヤーブラ 日本製
https://www.es-silk.com/fs/escreation/es-7581

表地、裏地、肩紐、アンダーのゴム部分までシルク生地で包むなど、肌への優しさに徹底的にこだわったシルク100%のノンワイヤーブラ。アンダーバストには薄めで柔らかいゴムを使い、ストレスフリーな着用感。アウターに響きにくいよう配慮されたデザインなので外出にも使え、またおやすみブラとしてもオススメ。



授乳や入院用にも使いやすい、 前開きタイプのシルクブラ

敏感肌用 シルク100% ノンワイヤーブラジャー 前開き

敏感肌用 シルク100% ノンワイヤーブラジャー 前開き
https://www.es-silk.com/fs/escreation/es-7851

シルク100%のとろけるような肌触りと、肌側に縫い代をなくしたこだわりの縫製が特長のシルクブラジャー。乳がんなどの術後、検診用、入院用、授乳用、ナイトブラなどとして、さまざまなシーンで使える。敏感肌、乾燥肌、アトピーなどの肌トラブルを抱える方も安心して使えるよう、肌への刺激をできるだけ抑えたアイテム。


私は帝王切開での出産だったのですが、術後は身体を起こすのもしんどく、
前開きタイプの有難さを実感しました。

またボタンを1つか2つ外せばすぐに授乳もできるので産後も大活躍。



バストはシルクとコットンの3重構造!シルク マタニティ&授乳ブラ

シルク マタニティ&授乳ブラ バストはシルクとコットンの3重構造で冷え取り仕様 日本製

シルク マタニティ&授乳ブラ
バストはシルクとコットンの3重構造で冷え取り仕様 日本製
https://www.es-silk.com/fs/escreation/es-1071

シルクのなかでも伸縮性のある生地と、伸びの良いレースを使い、締めつけたくない妊娠時も快適。バスト部分はシルクとコットンの3重構造でほんのり暖かい。フロントはカシュクールなので、授乳しやすくて便利。妊娠時以外でも、締めつけのないナイトブラやリラックスブラとして着用できる。品質にこだわった日本製。


バストの冷えは、母乳の出にも関係するので、やはり冷えは天敵。
こちらのブラはバスト部分が3重構造で、じんわーりとバストを温めてくれます。
私自身も冷えを改善することで母乳の出が良くなったので冷え取り効果のあるブラはお勧め。



最後にこちらはブラではなく、ブラキャミですが、
妊娠中から、産後、そして現在まで、とてもお気に入りの1枚。

アンダーバストが調節可能!理想のマタニティ&授乳インナー

シルク100%ジャージー カップ付き カシュクール キャミソール ロング丈 日本製

シルク100%ジャージー カップ付き カシュクール キャミソール
ロング丈 日本製
https://www.es-silk.com/fs/escreation/es-7860/

授乳用や入院用として使える、シルクカップ付きロング丈キャミソール。シルク100%ジャージーで仕立ててあるので、 下着っぽくなく、優しい肌触り。アンダーは紐で調節でき、妊娠初期から後期まで調節して使用可能。締め付けゼロでストレスフリーかつ、カシュクールタイプで授乳も楽チン。授乳期が終われば、普段使いや夜用にしてもOK


こちらのブラキャミは、アンダーの調節ができる優れもの。

「締め付けたくない!」と感じた妊娠中期から愛用しはじめ、
臨月まで問題なく使用できました。

紐の調節次第で、締め付けを無くすこともできるので、
アンダーの締め付けが苦手な方にもお勧めです。




妊娠中からママになっても、なが~く使える!
マタニティブラ&授乳ブラ特集はこちら↓

マタニティブラ&授乳ブラ特集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加