第九回 美胸・美尻は美肌がつくる

おまけキャンペーン

5月1日更新しました!
今月の会員限定SALE

父の日

まとめ買い割引

シルクお手入れ方法


E'sオリジナルアイテムを選ぶ 目的で探す 素材で探す その他ブランド商品一覧
HASEGAWA ラッピング 無料カタログ 営業日カレンダー

TOP > コンテンツ > バスト美容家・中村ひろ美の美容コラム > 第九回 美胸・美尻は美肌がつくる

バスト美容家・中村ひろ美の美容コラム


第9回

美胸・美尻は美肌がつくる



こんにちは、バスト美容家中村ひろ美です。
日が暮れると風が急に冷たくなって、本格的な寒さが身に染みるようになりました。 冷えた身体がジンワリと温まる入浴タイムが心地よい今日この頃です。
入浴後、特に冬の乾燥の時期はボディクリームなどの保湿をされる女性も多いかと思いますが(されてない方は是非習慣にされてくださいね)、お身体のどの部位まで保湿をされていますか? 腕・足などにおいてはクリームを塗っている方がほとんどですが、お尻やお胸など身体の中心部はどうでしょうか・・・
私はサロンでお客様のお身体の施術をしていますが、意外にもお尻やお胸が乾燥している方が多いものです。保湿についてのアドバイスをさせていただくと、お尻やお胸をご自身で触る習慣がなかったり、どんなものを保湿として使えばいいか分からなかった、という方がほとんどです。


 
皮膚の乾燥はたるみや下垂の原因に

バスト用クリーム、ヒップ用クリームなど専用の商品もたくさん出ていますが、専用のものでなければ使えないということではありません。お尻もお胸もお手持ちのボディクリームで保湿していただけますし、むしろ専用のものを使うのが面倒で、保湿ケアから離れてしまうのであれば、ボディクリームを是非活用しましょう!
お尻もお胸も表面は手足やお顔と同じ皮膚です。その皮膚が乾燥してしまうと重みを支える力が弱まり、たるみや下垂を招きやすくなります。
お顔の状態を想像していただくと分かりやすいかと思いますが、皮膚が乾燥してしまった時って、お顔全体にハリがなくなり元気のない印象になりますよね?お尻やお胸はさらにそこに丸みという重さが加わります。
たるみや下垂には姿勢の乱れなど土台の影響もありますが、表面の皮膚の潤いも美尻や美胸をキープするうえで欠かせない要素となります。



 
下着のフィット感だって変わるんです

美胸・美尻は美肌がつくる
お尻やお胸がしっかり潤っていると、身に付ける下着のフィット感がグッと上がってきます。特に乾燥肌、敏感肌の方は下着による摩擦が、デリケートなお肌にとって刺激になってしまうこともあるので、下着の素材選びと合わせて保湿をしっかりと行うようにしましょう。
ブラジャーのなかに収まるお胸の密着度も変わってきますよ!


コラムでもお勧めしているシルクの下着と併せて使っていただきたいのが、「フルシオセタ シルクモイスチュア ボディミルク」です。お肌の刺激となる合成香料・着色料・石油系界面活性剤が無添加であるうえ、シルクの保湿美肌成分でもあるセリシンが配合されている、まさにシルク美容ローション!
重すぎない付け心地なので、湯上りのお肌もべたつくことなく、お肌を内側からしっかりと保湿してくれます。


美胸・美尻は美肌がつくる
↑◎フルシオセタ シルクモイスチュア ボディミルク 日本製

私は仕事柄、様々な保湿商品を試してきましたが、セリシンが配合されている商品ってなかなかないと思いました。日頃からシルク製品の良さを知っている方なら、MUST buyアイテムではないでしょうか。 もちろん、お尻やお胸にもたっぷりお使いいただけます!ちなみにハンドクリームもあるので私もセット使いで冬の乾燥から肌を守っています。

美尻と美胸の近道はウルウル素肌から!この冬は乾かないBODYで過ごしませんか。



バスト美容家 中村ひろ美の美容コラム