シルクレギンスの選び方

TOP > コンテンツ > シルクレギンスの選び方

シルクレギンスの選び方



当店では 履き心地と素材にこだわった、シルクレギンスを多数取り揃えています。
敏感肌さんにもやさしいデザインのものや、腹巻付きデザインなど、 素材やデザインも様々です。
なにを選べばいいのかわからない・・・そんな方はこちらを参考にしてみてください^^


秋冬に、とにかく暖かくて心地よい シルクレギンスはどれですか?

秋冬にお勧めの暖かくて心地よいレギンスは、こちらの3点です。

肌側シルク3層構造

肌側シルク外側ウール

肌側シルクパイル

     


こちらの中でも、「デイリーにお勧め」なものと「お家用にお勧め」なものがあります。


デイリーにお勧めな あったかシルクレギンス
ボトムインナーとしてはもちろん、スカートやワンピースに合わせてお出かけにも使えます。

肌側シルク3層構造

肌側シルク外側ウール
 

よく伸びて適度なフィット感があるので、重ね履きもしやすく、ボトムのインナーとしても活躍するほか、スカートやワンピースと合わせてお出かけにも使えます。いわゆるタイツのような厚み、質感になります。肌側は滑らかなシルクなので心地よさもあり、「冷えとり」にもお勧めです。



お家でのくつろぎタイムにお勧めな 癒しのシルクレギンス
お部屋着レギンスとしてや、パジャマのインナーや、ボトムのインナーとして。就寝時にも心地よくお召しいただけます。

肌側シルクパイル


 

肌側はシルク100%、表側はコットン100%のとてもソフトな生地を使用。 繊細な絹糸を加工しているので、肌あたりが良く、お肌が敏感な方にもお召し頂けます。 生地はカットソーなので、伸びは良いですが、 ひざは出やすいので、お出かけに見せて履くのはお勧めできません。 ですが、心地よさはバツグンですので、ボトムとの重ね履きや、お家でのくつろぎウェアとしてお召しくださいね。





敏感肌なのですが、かゆくならないレギンスはどれですか?


お肌の弱い方にもお勧めなのは、こちらのシルク100%のレギンスになります。


 

肌弱さんのための シルク100%スムース
ウエストゆるラク♪レギンス 正絹

シルク100%フライス 腹巻レギンス
敏感肌さんにもやさしいインナー
 


こちらの2点は、生地がシルク100%なので、化繊が苦手な方でも安心してお召しいただけます。 さらに、縫い代にまでこだわって縫製しており、お肌への刺激を極力抑えています。 また、フィット感が高いとかゆみが出る場合があるので、全体的にゆったりしたつくりで窮屈感なし。 足が乾燥しがちで、かゆみに悩まされている方にもお勧めです。 シルク100%なので、1年中お召しいただけます。





最後に・・・「今」売れている!人気ランキング



シルクレギンス ランキング1位 シルクレギンス ランキング2位
  シルクレギンスランキング3位  



肌側シルクの3層
冷えとり レギンス 10分丈 日本製
¥4,752
肌側シルク 外側ウール
レギンス 日本製
¥6,264
肌弱さんのためのシルク100%スムース
ウエストゆるラク♪レギンス 正絹
¥7,884