第七回 冬の美肌の秘訣はシルク美容にあります

おまけキャンペーン

5月1日更新しました!
今月の会員限定SALE

父の日

まとめ買い割引

シルクお手入れ方法


E'sオリジナルアイテムを選ぶ 目的で探す 素材で探す その他ブランド商品一覧
HASEGAWA ラッピング 無料カタログ 営業日カレンダー

TOP > コンテンツ > バスト美容家・中村ひろ美の美容コラム > 第七回 冬の美肌の秘訣はシルク美容にあります

バスト美容家・中村ひろ美の美容コラム


第7回

冬の美肌の秘訣はシルク美容にあります



こんにちは、バスト美容家 中村ひろ美です。
朝晩がだいぶ冷え込むようになり、冬の気配も感じる今日この頃。
秋には夏の紫外線による肌疲れが出たかと思えば、冬になると乾燥対策に追われるようになり、これからの季節、特にスキンケアが重要な時期でもあります。
秋冬は冷えなどによりお肌の新陳代謝が低下することで、ターンオーバーが乱れやすくなり、それによりお肌の表層に角質など不要なものが溜まりやすくなり、お肌がごわついてしまったり、保湿をしても吸収されにくかったり、艶や弾力の低下などが起こるようになってきます。


 
冬の美肌は浸透力が鍵!

冬の乾燥からお肌を守るためには肌表面の不要な角質を取り、潤いをしっかりと肌の奥に届けてあげることが大切です。
シルクの美容雑貨の中でコメントを書かせて頂いている、『シルクまゆ型フェイス&ネックシート』と『シルクエステブラシ ソフトタイプ』は、こらからの季節のスキンケアにプラスしていただきたいお勧めアイテム。
今回はこの2つのお勧めの使い方お伝えします。

冬の美肌の秘訣はシルク美容にあります 冬の美肌の秘訣はシルク美容にあります
◎シルク まゆ型フェイス&ネックシート 3枚入り ◎シルクエステブラシ ソフトタイプ



 
角質を除去して潤いを届ける土台を作る

フェイス&ネックシートは入浴中やお風呂上がりの使用をお勧めします。
シートにたっぷりの水分を含ませたら、洗顔後のお顔からお首までをパックします。マスク表面が少し乾いてきたらマスクを外し、そのマスクでお顔から首元を優しくマッサージします(お顔が濡れているため、肌表面を摩るように優しく使いましょう)。
マッサージににより、お肌の無駄な角質が取れますので、その後さらにマスクに普段お使いの化粧水を含ませ再度パックをすることで、化粧水の浸透力がグッと上がります。
乾く前にマスクを外したら、いつも通りのスキンケアを行いましょう。

特にお勧めなのは、美肌ケアに適しているエストロゲン期(生理後から排卵までの期間になります)。
この期間はお肌も刺激を受けにくく、美肌効果が得やすい時期ですので是非お試しなってみてくださいね。


 
シルクエステブラシで血行とリンパの流れを促進

冬の美肌の秘訣はシルク美容にあります

日常使いにお勧めなのがシルクエステブラシです。こちらはお肌が乾いた状態での使用が特に効果的ですので、朝の洗顔後、化粧水をつける前にサッと取り入れてみましょう。
お顔表面をブラシで下から上へ、内から外へササッと流したら、最後に耳の付け根から首のラインを流します。お肌表面を整えてくれることはもちろんですが、毛細血管やリンパの流れを促進してくれるので、お顔色が冴えない朝やむくみが出ている朝には特にお勧めです。
その後は通常通りのスキンケアを行なってください。


 
保湿力を維持して美肌をキープ

お肌は乾燥が進んでしまうと、乾いたスポンジを同じように水分を吸収しにくくなってしまいます。
そうなる前に、この冬は保湿力を高めるスキンケアとしてシルク美容を取り入れてみませんか。春になった時の美肌力に差が出ているかもしれませんね。



バスト美容家 中村ひろ美の美容コラム