第六回 この冬お胸冷えを防いでバストの美と健康を守りましょう

おまけキャンペーン

5月1日更新しました!
今月の会員限定SALE

父の日

まとめ買い割引

シルクお手入れ方法


E'sオリジナルアイテムを選ぶ 目的で探す 素材で探す その他ブランド商品一覧
HASEGAWA ラッピング 無料カタログ 営業日カレンダー

TOP > コンテンツ > バスト美容家・中村ひろ美の美容コラム > 第六回 この冬お胸冷えを防いでバストの美と健康を守りましょう

バスト美容家・中村ひろ美の美容コラム


第6回

この冬、お胸冷えを防いでバストの美と健康を守 りましょう



こんにちは、バスト美容家 中村ひろ美です。
すっかり気温も低くなり睡眠時の寝冷えが気になるようになりました。
お顔や首元って寝具から出ているので、睡眠時には意外と冷えてしまう場所なんです。
以前のコラムでもお勧めした、シルクのフェイスマスクは冷え予防にも効果的!お顔は冷えることで血行が悪くなりますので、美肌のためにも温める意識が大切ですね。
また、首元から冷えが入ることで、バスト周辺にも冷えは生じやすくなります。バストは主に脂肪で出来ているため、冷えることで硬さが出やすくなり血行不良も起こりやすい場所。
身体同様に冷えへの予防意識が大切です。


 
睡眠時にはバストを締め付けない選択を

この冬、お胸冷えを防いでバストの美と健康を守 りましょう


睡眠時のバスト冷えの予防には、ナイトブラを着用することが効果的です。
しかし最近では、バストアップのためにナイトブラを着用している。またはナイトブラを着用することがバストアップに繋がると思われていることが多いようですが、ナイトブラの本来の役割というのは、「睡眠時のバスト流れを防いで睡眠の質を守ること」にあります。
バストの流れを防ぐことでバストの型崩れ予防には繋がりますが、バストアップに直結はしません。
バストアップを望むあまり締め付けのきついものを着用して睡眠の質が落ちてしまうようでは、睡眠時の心身の修復機能や身体を作る成長ホルモンの分泌が妨げられ、バストにとっても良い選択にはなりません。


 
優しいサポート力でバスト流れと冷えを防ぐ


睡眠時には睡眠の質を邪魔しない優しいサポート力のものを選ぶようにしましょう。
また、通常のブラのようにストラップの金具やアンダーベルトのホックが付いているものも、睡眠時の不快感に繋がるので、すっぽりと被れる形ものを選びます。
パジャマの下に一枚多く身に付けることで、バストや周辺の温かさが守られバスト冷えを防ぐことができます。
また、バストの流れが抑えられることで睡眠の質もアップし、心身回復や美容効果が一層高まり、睡眠美容へと繋がっていきます。
但し、ナイトブラのような形のものは通常のブラジャーのように細かなサイズ展開がないため、ご自分の身体に合うものを探すことが重要です。
伸縮性の良いものであれば、身体にもフィットしやすいかと思います。

この冬、お胸冷えを防いでバストの美と健康を守 りましょう
◎シルク カップ付き ソフトブラ 日本製

『シルクカップ付きソフトブラ』はノンホック且つ幅広な肩紐とレース素材で、締め付けすぎることなくバストに優しくフィットしてくれます。
日中の着用向けにカップが付いていますが、私はナイトブラとして使用する際はカップを取り外して着用しています。TPOに合わせて使い分けてみてくださいね!

この冬はバスト冷えを防いで、バストの美と健康を守ってみませんか。



バスト美容家 中村ひろ美の美容コラム